株式会社ベンリーコーポレーション

  • ベンリー本部
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
文字サイズ
小
中
大
ベンリー
新潟柾谷小路店
〒951-8068 新潟県新潟市中央区上大川前通7番町1173-1
  • 0120-150-815
  • 025-226-7677
  • トップページ
  • サービス紹介
  • シーン・目的 場所から探す
  • 店舗案内
  • 店舗日記
  • 採用情報

店舗からのお知らせ過去のお知らせはこちら

2017/11/1711月20日はピザの日!

皆さん!11月20日はピザの日らしいです!
「ピッツァ・マルゲリータ」の名前の由来となったイタリア王妃マルゲリータの誕生日で、
ピザをイタリア文化のシンボルとしてPRする日として制定されたそうです。

お家まで配達してくれるお店だけじゃなくて、
お店まで取りに行くと、1枚買えば1枚無料っていうお店があったり、
食べ放題のお店が出てきたり、いろんなサービスが出てきていますね。

晩御飯はピザ!っていうのはどうですか?
いつもおいしい食事を作ってくれるお母さんも、
たまには食事を作らないで、お休みするのはどうですか?

ついでに、お掃除もお休みしたいけど、しない訳にもいかない・・・
そんな時は、是非、ベンリーにお問い合わせください!

☆お見積りは無料です☆
お気軽にお問い合わせください!

2017/11/16“ 2017ボジョレーヌーボー解禁日 ”

本日は午前0時に「2017ボジョレーヌーボー解禁日」!!

昨晩はイ〇〇新潟南店で記念イベントもあり、カップルで行かれた方は
ボジョレーヌーボーを射止め乾杯したことでしょうね!!




私は本日早めの仕事だったで22:00には床の中で一人淋しく就寝しました(;-;)
今晩にでも味わいたいものです!!


ところでボジョレーヌーボーてどんなワインなのかな???
 フランス中東部ブルゴーニュ地方のボジョレー地区でガメ種のぶどうを用いてつくられ、
その年に収穫されたぶどうでつくられるもののなかでいちはやく飲める、赤ワインの新酒。
収穫年の11月の第3木曜日に解禁される。一般的な赤ワインは、ぶどうの軸を除いて
破砕してから発酵させるが、このワインは、房をまるごとつぶさずに用いる。
そして、発酵で発生する炭酸ガスをタンク内に充満させて、もしくはタンクに炭酸ガスを
注入して、その中で発酵を進める製法をとる。この製法は短期間での発酵を可能にし、
また果皮の色素や香味成分も浸出しやすい。渋味が少なく、フルーティーで軽快な
味わいのワインとなる・・・・・等とネットを調べたら説明がありました。


飲んべ~の私には何が何だか良く解りませんが、ともかく飲んで旨ければ何でも良いのです。
今日は早く帰って  十分冷やして  ○○と一緒に秋の夜長を楽しもうかな!!  


         


「こんな事」 「あんな事」 何処に相談すれば良いか分からない?
ささいな事でもお困り事はベンリーにご相談下さい!

 

 

2017/11/15“ 七五三 ”

本日は “ 七五三 ” の日だそうです。


話は変わり、近年冠婚葬祭でも葬祭ばかりでしたが、
海の近くの神社で10年ぶりに
結婚式に参列しました。




やっぱりおめでたい催しは良いですね!!
ビール、日本酒、ワイン、ウィスキー等々飲み過ぎてしまい、
皆様の予想通り、 翌日は・・・・・・・でした(;^*^;)
これから
忘年会シーズンですので気を付けたいものです!!


そうそう “七五三の日” でしたね!!
男の子は数えで3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年に、成長を祝って
社寺に参詣する。3歳は髪を伸ばす「髪直」、5歳は初めて袴をつける
「袴着」、7歳は本仕立ての着物と丸帯という大人の装いをする「帯解」
をそれぞれ祝う意味があるそうです。
旧暦11月はその年の実りを神に感謝する月であり、旧暦15日は
二十八宿で「何事をするにも吉」とされる鬼宿日に当たったことから

1115日に行われるようになったそうです。
今日では1115日にこだわらずに10月から11月の間に行われる
ようになっているそうです。

そう言えば11月3日の結婚式場の神社にも
             着飾ったお子ちゃまが大勢居たなー(*^.^*)


「こんな事」 「あんな事」 何処に相談すれば良いか分からない?
ささいな事でもお困り事はベンリーにご相談下さい!


ちなみに明日の0時ジャストは2017年のボジョレーヌーボ解禁日!!

 

店舗日記店舗日記トップページ

2017/11/16ペットドア取付

愛猫の出入ドアを取り付けました(♪^o^♪)

新潟市内も昨日から急に寒くなり、外出するのもおっくうになってきました。
山では雪の便りも聞こえてくるようになり、里には来ないで欲しいものです。
人も猫もコタツで丸くなる季節が今年は早くやって来たようです。


お客様から、“飼い猫の出入りのために戸を少し開けているのだが、寒くなっ
てきたし、猫が出入りするたびに立ち上がらなくてはならないし、開けっ放しは
寒いので困っている。何か良い案はないか”
・・・・・との相談を受け、
“ペットドア” の取付することになりました。


施工前のドア
      

施工後のドア
   


これで愛猫ちゃんは自由に出入りでき、
お客様も立ったり座ったり寒い思いをしなくてすみます (^o^)


☆お見積りは無料です☆
お気軽にお問い合わせください!

(by 村上)



 

Copyright(c)Benry Co.,Ltd. All rights reserved.